【YouTube】あったか自家製麺つゆレシピ!

昨夜の台風…

お住まいの地域は

いかがでしたでしょうか?

何事もなく、お過ごしでしょうか?

 

こんにちは。
忙しくても続けられる!
ワーママのリアルな台所から生まれた
カンタン調理法・ゆで汁アレンジ

ゆで汁マイスターの濱田まさこです。

 

東京都内も、その近郊も
(その他の地域もね…)
河川の氾濫、浸水・冠水…
といった報道を耳にし

 

まだまだ大変な思いを
されていらっしゃる方も
多くいらっしゃるかと思います。

 

1日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。

 

防災の備えは…?何をすべき?

 

今回の我が家は、、
買い置きの水も、米も
味噌も醤油も塩もある。

 

野菜だけ塩まぶしておけば
なんとかなるね… くらいで

 

おむすびだけ、大量に作ったんだけど
残念ながら、作ったはしから食べられる…

 

 

ってね、お決まりの現象が起きておりました。

 

その他は、

 

カセットコンロ、ボンベ
懐中電灯にランタン
ラジオと、充電器と、
ひとまず手元のデジタル物はフル充電…

 

ちょっと簡易トイレの
数が少ないなぁ…と
思いながら、、

 

大丈夫、乗り越えられる!
と、不安視しすぎず
なるべく笑顔でいることを
心がけておりました。

 

まぁ、マンションの
少し上の階なので
水害に関しては、
割とゆるい構えかと思います。

 

もっと、本来は
しっかり備えないとですね…

 

 

どこにも出かけられなかった日中、
8歳児は、りんごの皮むきの練習。

 

包丁は割と使うんだけど…
皮むきははじめてでした。

 

一軒家に憧れますが
友人宅の浸水の写真を
送ってもらったときには
やはり、ドキリとしましたね…

 

雨風の音も怖かったけど
一番怖かった瞬間は、、

 

 やっぱり地震かな。

 

あれは…
18時半前ですね。
グラっときたのは…

 

ちょうど、
娘2人がお風呂に入っててくれたので
何事もなくやり過ごせましたが。
2人にパニックになられるのが
やっぱり一番大変で…

 

 

 

変わらない日々への感謝

 

それでも何事もなく
眠りにつけたことに
雲一つない、澄み切った青空を
見上げることができたことに
すっきりと富士山を拝めたことに

 

なんとも言えない感謝の気持ちが
湧き上がる朝でありました。

 

4歳児と一緒に折った、折り鶴。
手前の黄色い鶴は、
ひとりで頑張ってた…!

 

午前中に神社へ出向き
守ってくださったことの御礼を
伝えて参りました。
境内の金木犀の香りは
心穏やかにさせてくれましたよ。

 

そうそう
来週、10月22日は
令和の天皇陛下が即位を
国内及び世界各国に宣言される

 

「即位正殿の儀」
5月1日の即位は、挙式
10月22日の儀式は、披露宴
みたいなものなんですが…

 

その10日前に
平成の世における不浄を
根こそぎ一掃しに来たんじゃないか…

 

なんて、ふと思う夜でもありました。

 

あれだけ強風と豪雨だったんだから
もう、残ってないよね…

 

まだまだ足りないなぁ…

 

なんてことにならないためにも、
わたし達一人ひとりが

 

少しだけ視点を変えて、意識を変えて
物事を見つめていくこと
難しく感じるかもしれないけど
ちょっと、考える時なのかもしれませんね、

 

やっぱり。

 

災害時こそ、ゆでるだけレシピを!

 

停電が続いていらして
お食事が満足にいかない環境の方も
多くいらっしゃるかと思います。

 

そんな方にも、
お力になれたら… と思いまして

 

 


※チャンネル登録、ぜひよろしくお願いします!

 

動画の中では、
ゆでたお蕎麦を使ってますが
蕎麦のゆで汁で麺つゆを作ったって
なんの問題もありませんよ!

 

そして…
【調味料と水の黄金比】

 

これを覚えておくだけで、
味付け迷子にもならないかも。

 

麺つゆなんて、買うもんじゃないですよ。
簡単すぎるものだから。
自家製麺つゆで、
感性豊かな舌を育てましょうね。

 

そして、1日も早く
穏やかな日常が戻りますこと
心よりお祈り申し上げます。



ゆで汁アレンジレシピ動画10選
メルマガ読者様限定無料配信中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください