砂糖不使用!茹でてさっぱり!夏味のすき焼き風

 こんにちは。
 
 
子ども想いのワーママ必見!
忙しい毎日でも
「家族の胃袋をつかむ」時短ごはん
動画で学べるゆで汁アレンジ講座 主宰
 
 
ゆで汁マイスターの濱田まさこです。
 
 
 
 
 
 
しっかりお肉を
食べたいときもある。
 
でも、まだまだ暑くて
 ちょっと疲れ気味…

 
そんな時はね。
 
 
 
 
 
 
 
 
すき焼きって
醤油ベースの甘い割り下が基本。
 
香ばしく甘~くただよう
あの香りは食欲をそそりますよね。
 
 
 
 
 
でも、残暑でちょっと
クッタリしている時には
 
少し重く感じちゃう。
 
 
 
そんな時は、砂糖の代わりに…
 
 
 
 
コレ!
 
 
梅酢♪
(海の精の大きいボトルが好きです)

 

 

砂糖とは対極にある、梅酢。
ぜんぜん甘くないけど…
 
これがいい仕事してくれるんです。
 
 
 
 
 
もちろん「梅」だから
酸味が効いてる梅味ですよ!
 
でも、お酢とは違うこの酸味が
醤油とあいまって…
 
 
 
美味しいの。
 
 
 
 
 
梅酢の酸味が、
暑さに疲れたカラダに染みわたる…
 
 
そう梅酢って、
クエン酸たっぷりだから
疲労回復には、欠かせないの。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

砂糖不使用で罪悪感ゼロ!

 
 
 
 
砂糖を使うと…
 
白砂糖じゃなくても糖質は
どうしても腸に負担がかかってくる。
 
 
 
 
味覚と嗅覚からの情報が
ダイレクトに届く脳みそは、
甘い香りに弱いけど
 
 
カラダは、腸は、
甘い味に弱かったりする。
 
 
 
 
 
 
 
でもさ!
 
食事の時は、やっぱり
ご飯を食べるでしょ。
 
食べたいでしょ?
 
 
 
 
 
だって、このおかず…
ご飯なしでは、寂しいじゃない!
 
白ご飯にのせてハフハフしながら
食べたいじゃない!
 
 
 
 
 
楽しい食事時に、
 
カラダの重さも感じることなく
糖質摂取の罪悪感もなく
 
おもいっきり
美味しく味わいたいなら
 
 
砂糖を使わないご飯作りをするのが一番!
 
 
 
 
 
 

梅味は子どもが食べない?!

 
 
 
そんな心配、ご無用です。
 
 
我が家の7歳児も3歳児も
梅酢大好き!
 
 
 
 
鍋底に忍ばせてある
梅酢と醤油とお野菜のゆで汁が染み込んだ
白滝なんて、争奪戦です。
 
 
 
梅酢の酸味と塩味が
お醤油の香ばしさと
野菜とお肉のゆで汁とからむと
 
たまらない…♪
 
 
 
 
 
梅干しよりも酸味を中和しやすいから
ぜひ、普段使いの調味料に。
 
味のバリエーションが
グッと広がりますよ!
 

さぁ、お試しあれ♪
 
 

ゆで汁アレンジレシピ動画10選
メルマガ読者様限定無料配信中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です