もっと楽に生きられるようになる唯一の方法

 
2018年7月1日は

一粒万倍日と
天赦日がが重なっている
最良日なんですって♪
 
 
 
 
 
こんにちは。
 
 
子ども想いのワーママ必見!
忙しい毎日でも
「家族の胃袋をつかむ」時短ごはん
動画で学べるゆで汁アレンジ講座 主宰
 
 
ゆで汁マイスターの濱田まさこです。
 
 
 
 
 
 
 
だから、何かやってやろ~ 
って… 企んでました (笑)
 
 
 
 
 
さてさて…
昨日、6月30日は
 
各地の神社で
夏越の大祓いが行われていましたね。
 
 
 
 
半年間の穢れと罪を清め
新たな気持ちで
残り半年を突き進んでいきたくて


夜風に吹かれながら
茅の輪くぐりをして、

カンタンにですが、

お参りをしてきました。

 
 
 
 
日中には、盛大に夏越えの大祓いが
執り行われるこの神社も、
 
とっぷり暮れれば、静かなもの。
 
 
 
 
 
ライトアップされた神社は、
幻想的で素敵でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
冒頭にも書いたとおり、
 
一粒万倍日と
天赦日が重なっている、今日。

 

2018年7月1日。

 

 
 
何かを始めるには、この上ない日取り。
何をしようかなぁ~と
 
思いつつ、特別用意もできなかったので
 
 
 
一つ、宣言してみようかと… 思います。
 
 
 
 
 
 

この世界をひっくり返す!

 
 
 
 
「この世界をひっくり返す♪」


そんな事を、ふと思ったのは…
4、5年くらい前かしら。
 
 
 
 
なんの当てもないし
なんの力もない。
 
ただの、ちっぽけな30過ぎの女。
当時、一人の子持ちで、
ただのワーキングマザー。
 
 
 
ただひたすら、
仕事と家事と子育てに振り回されて
 
毎日、やっとこさこなしている…
それだけの、無力なわたし。
 
 
 
 
 
 
だというのに、
なぜか…
 
 
「この世の中、ひっくり返したい!!」
 
って、
 
 
 
夢みたいなことを、
時折思うようになって
 

 

 

 
それには、どうしたらいいのかな…
 
って、
満員電車で押しつぶされながらも
ふと思い出すほど
 
脳裏をかすめる言葉。
 
 
 
 
言葉にならない
「生きづらさ」を払拭したい。
 
 
今、目の前に広がる世界が、、
わたしの好み?? と
自分に問うと、
 
好みじゃないな。 と、思うわけで
 
 
 
 
じゃ、どうしたいの? と
自分に問うと、

好みの方向に
ひっくり返したいな♪ と、思うのね。
 
 

どうしたらいいのか、
わからないのに…
 
 
 

こんな世界は好みじゃない

 
 
 
 
日々の生活に追われながらも
やっぱり脳裏から離れない
 
「この世界をひっくり返したい!」
 
という想い。感覚。
 
 
 
 
 
わたしが幼い頃なんて
「アレルギー」も「アトピー」も、
今のように蔓延しちゃぁいなかったわよ。


「癌」って病名は、小さいころから知っていたけど
「生活習慣病」とか、今ほどの騒ぎだったのだろうか?
 

「鬱」なんて言葉、あったのかしら?
わたくし、今年で39になりますが…
昔からこんなにメジャーな病気だったっけ??


「不妊治療」って、
今ほどこんなに行われていたの?
医療が発達したおかげのことなの?
 
こんなにも、子どもを授かることが
難しいことだったの?
 
 

 

 

いや、そうじゃないよね?
 
 

 

 

 
 
なんだかね
疑問符しか、浮かんでこなくなっちゃて…


なんで、
こんなことになっちゃってるの?


なんで、
こんなに生きづらい世界になってるの?
 
 
 
 
 
こんな世界は、好みじゃないな。
 
 
 
多くは望まないからさ
もっと生きたいように生きられる
 
ただ穏やかに生きられる
ただ健やかに生きられる
 
そんな世界になればいいのに。
 
 
 
 
 
今、目の前に広がる世界は
わたしの好みじゃない。

 

 

きっとみんなも、
好き好んでいるわけじゃ…
 
ないよね?
どうなんだろ…
 
 
 
 
うん… だから、
この世界をひっくり返したい。


なんとか、
なんとか出来ないもんかな…
 
 そんなことを思って

 ずっと生きていました。

 

 
 
 
 

視点を変えると、意識が変わり、常識が変わる

 
 
 
 
この先のくだり…
少し的外れかと思われるかも知れませんが
 
ちょっとだけ我慢して、
読んでもらえたら
有難いです…
 
 


 
2016年4月7日。


何かわたしにも

「ハマダ マサコ」という
ちっぽけな人間にも、

 

何かできやしないかな…

 
 
そんなことを、
思わず相談させていただいたことが
ありました。
 
 
 

そして、そんなわたしに
 
「ゆで汁マイスター」になればいいじゃない!
 
 
なんて言葉を投げかけてくださった
心から尊敬できる方が
いらっしゃいました。
 
 
 
 
 
この辺りの経緯は、
長ーくなるので、
また改めて書き留めたいですが
 
 
 
 
 
 
ゆで汁を使ってご飯を作るとね
とってもカンタンに美味しくなるんだよ。
 
茹でるって、すごいんだよ!
 
 
 
 
「ハマダ マサコ」では伝えられなかったこと
「ゆで汁マイスター」の肩書を使うと、
 
伝えられるようになったんです。
 
 
 
 
ゆで汁は、茹でこぼすものじゃない。
ゆで汁は、使い回して飲み干すもの。
 
 
 
と、
 
ゆで汁に対する、視点を変えてもらうことが
少しづつだけど、できるようになった。
 
 
 
視点を変えると
意識が変わる。
常識が変わる。
 
 
ほんの少しの変化で
ご飯作りの概念は変えられる。
 
 
概念が変われば、
世界が変わる。
 


 
そんな感覚を、
ゆで汁マイスターとしての活動を通して
感じていたの。
 

 

 

ん?
 
あれ?そうしたら…
 
 
 
この世界をひっくり返すことも
同じ方法で、できるんじゃないかしら?
 
って、思ったの。
思っちゃったの。

 

 

視点を変えると
意識が変わる。
常識が変わる。
 

そうすれば、世界が変わる…

 

 

しかもこれを、


数十人単位じゃなくって
数百人単位で一気に変えられたら
 
結構大きな変化に
なるんじゃない…!
 
 
 
 
あ、そうしたら
すっごく楽しいかも♪
 
 
 
 
 
 
 
なんーて。
 
そんなことを想ったのが
 
 
7月22日(日)の高野弘之先生をお迎えして
講演会を開催しよう!と思った、
 
事の発端なんですね♪
 
 
 
 

この世界をひっくり返す唯一の方法

 
 
 
それは、
視点を変えること。
 
視点が変われば、意識が変わる。
意識が変われば、常識が変わる。
 
 
この世界は、変えられる!
 もっと楽に生きられる♪
 

 

ちっぽけな一個人でも
この世界は、変えられる。

 

 
 
その視点を変えるきっかけに
 
 
 
 
このイベントがなってくれたら
本望です。
 
 
 
 
 

みんなで一緒に渡れば怖くなくない?(笑)

 
 
 
ただ、これね。
 
ひとりふたりが変化しても、
正直意味がないと思ってる。
 

10人、20人でも…

 

面白くない。
 
 
 
 
大きな流れを、
一気に巻き起こすことが
ちょっと大事なんじゃない? って
 
感じてる。
 
 
 
数百人規模で、
へぇ~ってなることが
重要なんじゃないかな…
 
だって、もう
呑気にしていられる状況じゃないでしょ。
 
 
 
みんな、どう思うのかな。

どう思っているのかな。

でも、わたしはね、

もう、この世界…
早いとこひっくり返した方が… って

いいんじゃない? って


 
感じているんです。
 
 
 
 
 
みんなで渡れば怖くない!
って言葉は、
 
 
赤信号の横断歩道で使うんじゃなくて
 
こういうところで使う方が
いいんじゃないかな?

 

いや、
もう… 赤信号は灯っているよ。

だからこそ、
みんなでひっくり返してしまおうよ。

 

なんて、思うの。
 
 
 
 
 
 
だからね、
 
みんな、お友達をさそって
ご家族をさそって
 
遊びにきてほしい!
 
 
 
託児の枠は、あと2枠だけど
お子さんも楽しく、お母さんも穏やかに
すごせる時間になるよう、準備しています。
 
 
 
 
 
 
 

マルシェ付き講演会の詳細はこちら

 
 
7月22日(日)
 12:00会場
 13:00開演~15:00
マルシェは16時半まで
場所:成増アクトホール
 ・東武東上線 成増駅直結
 ・有楽町線、副都心線 地下鉄成増駅 徒歩5分
料金: 一般 3,000円
   友達割 2,500円
   家族割 5,000円(ご家族2枚セット)
ゆで汁アレンジ講座受講生:1,500円
託児チケット:1,000円
お子様席:1,000円
 

ゆで汁アレンジレシピ動画10選
メルマガ読者様限定無料配信中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です