アスパラを茹でるだけ!カンタン美味しい小さなおかず

春を感じませんか?
アスパラって。
 
大好きなお野菜です。
 
 
 
 
 
こんにちは。
 
子ども想いのワーママ必見!
忙しい毎日でも
「家族の胃袋をつかむ」時短ごはん
動画で学べるゆで汁アレンジ講座 主宰
 
 
ゆで汁マイスターの濱田まさこです。
 
 
 
 
 
 
 
春野菜が、美味しそうに
スーパーにも並ぶ季節になりました。
 
お弁当の彩りにも使える
甘くて美味しい、アスパラ。
 
 
調味料一つで、
ササっと一品、作ってみましょ!
 
 
 
 
 
 
 

アスパラの下ごしらえ

 
 
アスパラは、根元の部分が
硬いんです。
 
繊維が多くて、
食べても口に残ってしまう。
 
 
と、いう訳で
根元からだいたい3~4㎝くらい
軽くしならせて、ポキっ!と

キレイ折れるところで折りましょう。
根元部分は捨ててしまって、OK。
 
 
 
 
旬の時期のアスパラは
根元がとっても太いものもあるので
 
その時は、根元の皮を
ピーラーで薄く剥くと良いですね。
 
 
 
 

アスパラ、塩で茹でるだけ! 


もちろん、アスパラ単体で
さっと茹でて、マヨネーズ。
 
なんて食べ方、美味しいですよね。
 
 
 
でも、
ちょっとおかずが少ない食卓。
 
アスパラのマヨ添えだけじゃ… 
ちと寂し…

 
なんて時に、
こんなおかずはいかがでしょうか?
 
 
 
 
 
 
アスパラ、玉ねぎ、豚こまを
フライパンに重ねいれ
 
軽くお塩をふっては
少ないお水でゆでていく。
 
 
 
 
 
別のお鍋で、
 
酢水を沸騰させたところに
生卵を落としては、
 
ころころっと
お玉で転がしながら一つにまとめた
 
ポーチドエッグをのせたら
 
 
 
ちょっと華やぐおかずになるでしょ。
 

 

 

 
トロっととろける黄身に包まれた
くたっとした野菜たち。
  
子ども達も大喜びで
飛びつく一品。
 
 
 
 
 
もちろん、
玉子やお肉なしでも、
美味しい。
 
アスパラのゆで汁とともに
塩味だけで、
春の味覚を存分に味わえます。
 
 
お弁当の差し色にも、
便利ですよ!
 
 
ぜひ、お試しくださいね♪
 
 

ゆで汁アレンジレシピ動画10選
メルマガ読者様限定無料配信中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です